fc2ブログ

術後の経過~子供の存在って・・・~ 

退院時に1週間後の主治医の予約

出来るだけ静かに生活して
お腹の痛み・発熱・出血が増えるなど
何かあったらすぐに受診するように

2日目まで
出血も少なくお腹の痛みも
気にならない程度

3日目
出血量が増えて
何だかお腹と腰が痛い
何だろうと思いながらも我慢してみる

4日目
やっぱり気になる出血量&お腹・腰の痛み
今日は土曜で明日は病院がお休み
時間外でかかるのも嫌だし
いつもと違う感じで不安あり

コマメを相方にお願いして受診

そしたら子宮の中に血液の塊ができてた
理想は10mm以下なんだけど17mmあるそう
外来で掻き出すのは痛いから
塊が出やすくなるように
子宮口あたりや周りを吸引してもらうことに
でもね・・・この処置やっぱり痛いよ

で・・・主治医の判断になるけど
この大きさのままだと
血液の塊を採るために再入院って言われるかもって・・・
コマメがいるからね
再入院は困ちゃうな・・・


抗生物質と子宮収縮剤の追加

次は予定通り4日後の主治医の診察


8日後
お腹の痛みも出血も落ち着いる
気になる血液の固まりは
そのまま残ってるみたい

でもね・・・先生
ちょっと痛いけど頑張ってって言葉と同時に
外来で出しちゃったよ

再入院となると大変な私としては
ありがたいんだけどね
ホントに痛くて力が入って息が止まるよ

お風呂はまだシャワーだけで
今週も静かに生活するように

このあと抗生剤の点滴をして
次の診察は1週間後

処置後もお腹の痛みがあって
先生が処置室のベッドを確保
点滴の間ゆっくり休んで帰宅するように

待合室のソファーだと
ちょっとキツイと思ってたから
先生の計らいに感謝


14日後
出血もお腹の痛みもほぼなし
血液の塊もなし

子宮の中もだいぶキレイになってきてるみたい

術後診察は今日で終了

次の予約は染色体検査の結果が出るころ

その時までに排卵がちゃんと戻ってるか
基礎体温をチェックするように
(体温表を持参すること)


1回目・2回目にダメになった時は
かなり落ち込んで悲観的になってた

今回はコマメが私の事情なんて分かるハズもなく
私をあれこれ振り回すもんだから
落ち込んでる暇がない
もちろんね・・・ふっとした時に
色々と考えることはある

でもね・・・
時にはイライラするし
もぉ~面倒だなって思うこともあるけど
コマメの存在に
すごく救われてるんだなって実感

そんな私を応援してください

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



入院2日目~いつかまた~ 

コマメの熱が下がらず39度以上・・・
今日は保育園の一時保育を頼んでたけど
これじゃキャンセルしなきゃね
結局コマメは実妹のところへ

6:00 起床

絶飲食な私は食事もないし
やることもなくて暇

点滴開始

10:00 実母到着

手術自体は10~20分程度
今回は時間が決まっていなくて
手術や分娩・先生の状況で
合間を見ながらするそう

いつになるか分からないから
付き添いは10:00までに来るように
指示されてたんだよね

私の部屋はナースステーションの真正面
ちょっと重い感じの方が多いので
看護師さんに声をかけてロビーへ移動


11:00 手術決定

トイレを済ませて着替え
看護師さん・実母と手術室へ歩いて移動

出産した部屋でも
前回の流産の手術をした部屋とも違う

ベッドに横になると
血圧やら心電図モニターやら
準備がどんどん進んでいく

大学病院特有な感じ
手術の先生・病棟での先生・外来での主治医
そして看護師さん
分娩同様・・・多くの先生に囲まれてるわ

この待っている間って
何とも言えない気持ち

手術への緊張感と
寝てる間に全てが終わり
目が覚めた時には
ベビたんとはさよならしてる・・・


外来の先生が私の体重を確認
そして麻酔を点滴に

前回は麻酔が入る時に
すごく痛かったけど今回は大丈夫

眠かったら寝ていいからね
って言葉を最後に眠りについた

手術自体は15分で終わったそう


・・・多分病室
看護師さんと母が話してる声がする
でもボーーとして眠くて眠くて
何を話してるのか分からず


手術中は怖い夢をみる人も結構いるそう
私はなぜかミッキーの夢を見ていた
全然Happyじゃないのにね


麻酔がきれた頃
看護師さんに付き添われてトイレへ
しっかりしてきてるので飲み物OKに

14:30 相方到着

16:00 術後診察

お腹の痛みも出血もあまりなく
無事に退院の許可

17:00 無事に退院手続き終了

17:30 無事帰宅

コマメも回復してるみたいで元気
他に風邪の症状もないから
やっぱり副反応だったのかな



ランキングに参加してみました

いつかまた
私のお腹に戻ってきてね・・・

そんな私を応援してください

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村



入院1日目~悲しいけど慣れちゃってる~ 

コマメを実母に預けて
14時病棟入り

ここに入院するのはコマメも含めて5回目
病棟や設備も大まかに分かってるから説明も簡単

手術の説明&同意書は17時~
それまでは暇なので
コマメのお世話に相方は一旦帰宅

その間に看護師さんとの面談
既往歴や入院診療計画書・今後の説明

夕方の回診で病棟でお世話になる
担当医の先生とご挨拶

18時
予定より遅くなったけど
手術を担当してくれる先生と
外来でお世話になってる先生とで
今回までの経緯&手術に関するリスク説明

相方はいつもお世話になってる
主治医の先生と初ご対面
通い始めて何年も経つのにね

ここでも年齢的な事
今回依頼している染色体検査の結果を踏まえて
今後の方針を考えましょう

いつもお世話になってる先生は准教授だから
あまり病棟を担当するイメージがない
だから今回の説明が先生だった事にビックリ
そして手術を担当してくれるのはまだ若い感じの先生


病室に戻ると夕食が準備されてて
食べながら相方と明日の予定の相談
(午前中は仕事のため)

病院食を前にすると
普段いかに食べ過ぎてるのかって思うんだよね

携帯に何度か実家からの着信
急いで電話をするとコマメが39度台の熱
ぐったりしてるから座薬を入れたとの事

明日かかりつけの小児科が休診日だから
相方が急いで帰って病院へ連れて行く事に

もしかしたら肺炎球菌4回目の副反応かも

21時~絶飲食

21:30
子宮口を広げる為のラミセル挿入
これ・・・痛すぎて痛すぎてホントに苦痛

明日の麻酔の為の点滴ルートの確保


ラミセル後は鈍痛が続くから
我慢できなかったら
痛み止め出を処方するって言われたけど
何度も経験してる私は
その場で痛み止めをお願いして病室へ

抗生物質と痛み止めを飲んで
今日の予定は終了


ランキングに参加してみました
ここって21時消灯
まだ眠くないし・・・
コマメと離れてノンビリって気分でもない
あ~~暇・・・
そんな私を応援してください

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村



手術日決定&最後のエコー写真 

前回の診察から2日後

診察前に手術のための胸部レントゲン
一応お腹に放射線がかからないようにガード
ちょっとした事なんだけど切ない気持ちになるよ


ベビたんの確認

画面に写りだされてるものの
心拍の確認出来ず
大きさに変化もなし

本来ならもっとはっきり写るんだけど
何となく薄くなってきちゃってる感じ

これで流産が確定


手術日の確定&説明

診察室で先生が病棟にベッドの確認
3日後の14時に1泊2日で入院確定
それと同時に流産組織染色体検査の同意書提出

入院してから手術までの説明

もう手順はおおまかに分かってるから
サラサラサラ~って感じで終了

こんな手術は最後にしたいよ



流産について

12週までは流産のリスクが高いそう
ここの病院も12週過ぎにやっと産科に移れる

よく心拍確認できれば安心って言うけど
やっぱり違うんだね
(今回も前回も心拍確認後だったから疑問だったの)

で・・・やっぱり年齢を言われた
流産率もあがるし
ダウン症とか染色体異常も増えるそう



20120629.jpg
私が受け取れる最後の写真


ランキングに参加してみました
37歳・・・卵子の劣化・・・
こればっかりはね~
どうにも出来ないよ
そんな私を応援してください

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村


流産組織染色体検査について 

前回の診察時に説明を受けた
『流産組織染色体検査』

これを勧められたのは今回が初めて

手術・検査・治療・麻酔についての説明&同意書にも書かれてるけど
流産を繰り返してる患者に対して
この検査を受ける事が可能みたい

私の場合

流産⇒流産⇒出産⇒流産

一度出産してるから
このパターンだと医学的には
反復流産・習慣流産の枠から外れるみたい


初期流産の原因は
胎児側に問題があることが大半

今回ベビの染色体を調べる事によって
今後の治療方針を考えるきっかけにもなるし
流産を繰り返してると
次に妊娠した時に

『私に何か原因があるんじゃないか
またダメになるんじゃないか』

不安に襲われる事もあるそう
(すでにダメになる事も想定してるし
仮死でコマメを産んでからは
産声を聞くまでは何が起こるかわからないと思ってる
これって心が病んでるのかな

それと後になって流産の原因は何なんでしょう
って聞かれても困ちゃうからって


検査の方法は
手術時に取り出した組織を
2~4週間ほど培養して
増殖した細胞の染色体を分析

費用は保険適用外で8万弱
うまく培養できず結果が出なかったら6万円ちょっとの返金あり


まずは相方に相談

費用が高いのと
無理に犯人探しをしなくてもいいんじゃないか
って乗り気じゃないみたい

でもね
染色体に異常があったなら
仕方がなかったと思えるし
治療方針も今のままで再開できる

もし異常がなかったら
何か原因が見つけられるなら
今まで保険適用の不育症の検査しか受けてなかったけど
もう少し踏み込んで検査を受けようかとも思ってる

同じ理由で子供を失いたくないし
何かすることで流産を防げるのなら防ぎたい

調べるチャンスは1回
あの時調べとけばって後悔するくらいなら
無理な金額でもないし調べておきたい

そんなんで相方を無事説得

ランキングに参加してみました
ベビに異常があったほうがいいのか
ないほうがいいのか・・・
正直よく分かりません
そんな私を応援してください

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 まめのお気楽日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ