fc2ブログ

不活化ポリオ3回目~海外式と日本式~ 

1・2回目は自己負担で
不活化を接種してたんだけど
9月から公費で打てるように


自費で打ってたクリニックでは
2回目と3回目の間が6ヶ月の予定
なので2回目が4月だったから
3回目の予定が10月

まだまだ先と思ってたんだけど
市から届いたポリオの問診表&説明書に書かれてた
接種期間を読んでビックリ

2回目と3回目の間は20日以上の間隔をおいて
56日までの接種が望ましい

接種間隔を守らなかった場合の
予防接種の効果のデータはありません







これを読んだ時点で
120日近く経過しちゃってるんですけど

慌ててクリニックに連絡したところ
クリニックでも保健センターに確認済みで
特に問題はないそう

でも10月まで待たずに
9月に入ったらすぐ接種することに

コマメも久しぶりの注射で
大泣きするかと思いきや
意外とあっさり終了

そこで先生から期間についての説明
日本では基準がなかったから
海外の接種期間を採用していたそう

なので2回目と3回目は6ヶ月
3回目と4回目は1年
5回目は4~5歳になる頃

そりゃそうだよね
個人輸入して手に入れてたんだから

で・・・
日本で不活化が認可されて接種期間を設けられたけど
海外とは期間が異なってるそう

5回目に関しては本当に任意になるけど
抗体をしっかり付けたいのなら5回受ける方法があるとの事
海外では5回が主流なんだって
ただ日本でポリオが出ていないから
そこをどう考えるかは保護者の考え次第

なるほどね・・・
まだまだ先のことだから
今考えることではないけど
相方の海外転勤の可能性0ではないから
頭の片隅に入れて置かないとね


ランキングに参加してみました
今おたふくの予防接種をどうしようか考え中
皆さんどうしてるのかな?
そんな私を応援してください

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



ファミリ・サポートセンター登録&面談 

市の子育て支援のひとつ
ファミリーサポートセンター

育児を援助したい人と援助を受けたい人を
マッチングしてくれるシステム

もちろん市の講習を受けた方で
援助してくれる方の家庭が基本

料金もかなり良心的で
平日 7:00~20:00は800円
それ以外は900円 

先日センターへ登録してきて
さっそく1人紹介してもらたよ

センターの方と私&コマメで
その方の自宅にお邪魔して
顔合わせ&打ち合わせ

どんな方か色々と心配もあったけど
小学生3人を育ててるベテランさん
私と同世代でとても明るくて気さくな方

小さい子向けのおもちゃもあって
コマメも興味津々

人見知りの少ないコマメなんだけど
特定の人がダメって事があって
(未だにその基準は不明なの
それも無事にクリア

ここに登録してる方って
基本は子供好きだと思うんだけど
見ず知らずの他人に
いきなり子供を預けることになるから
印象とか雰囲気とかすごく大事

この人なら信用できると思えないと
預けることは難しいよね
でも安心してお願いできるって思えたよ

しかも相方も会って話がしたければ
お会いできますよとの事

センターの方の話では旦那様が
不安に思う方が多いらしい

うちは私が大丈夫って言えば納得しそうだから
相方を連れて再度伺うって事はしない予定

後は連絡先交換して
預ける日の予定などの打ち合わせ
お金の受け渡しも当人同士
センターを通さなくても良いそう

色々とご迷惑お掛けすると思いますが
どうぞよろしくお願いします


ランキングに参加してみました
私の通院も本格的になってきて
実母の都合がつかない日は
どこかに預けなきゃって焦ってたから
とても素敵な方を紹介してもらえて良かった
そんな私を応援してください

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

急性胃腸炎~入院生活~ 

5月8日

外来で点滴を開始
14時頃に外来窓口周辺で
飲んだミルクを最後に絶食開始

私が荷物を取りに帰ってる間に
先生の回診があったよう

妹が色々と質問攻めにあったみたいだけど
ほぼ2日間をコマメと共にしてるから問題なし

両親の面会は21:00までOK
相方が東北からの出張帰りで直帰
19:30には病院へ到着

私と相方と順番にコンビニご飯で夕食

コマメは相変わらずグッタリで
下痢は続いてるけどオシッコは相変わらず出てない

※オムツの交換時間とオシッコの量(毎回はかりで測るの)
ウンチの形状と飲んだミルクの量を毎回記録するの

それと今回は感染症の部屋だからか
入り口に使い捨ての手袋&エプロンがあって
看護師さん&先生も必ず使用
親もオムツ交換時には手袋を使用して
必ず袋に入れて捨てることがルールみたい


5月9日
AM

もう出すものがないのか
2時を最後に下痢が止まったみたい

回診時 38.3℃の熱

先生が5・6人
コマメは聴診器が嫌なのか号泣するも涙は出ず
どんなにコマメが抵抗しようがお構いなしに
4・5人の先生が順番に聴診器&お腹の触診

相変わらずグッタリで動く気配はないけど
下痢が止まったみたいなので
OS-1(イオン水)のみ許可

PM
点滴とOS-1のお陰か
少量のオシッコが出始めた感じ

でもごく少量
オムツの線が出るから分かるけど
持ったくらいじゃ分からないよ

回診では午前同様で先生がゾロゾロ
ちょろっと涙が出始めた


5月10日

AM
下痢は完全にとまったみたい
相変わらずダルそうだけど
少しの時間なら座ることが出来るように
オシッコの量もすっごい増えて一安心
でもね・・・
風邪を引いたみたいで咳&鼻水が・・・


回診時
やっぱり大勢の先生に
あれこれされて号泣
でもね 涙がポロポロ出てくれた
下痢も止まったから
お昼から離乳食の許可
風邪はまだ薬を飲むほどじゃないみたい

病院の離乳食ってスゴイ
栄養のバランスはもちろんなんだけど
使ってる食材の種類が多い
こんなの退院したら食べれないよ

PM
下痢が再開
回診で夜の離乳食はストップ
変わりに寝る前にミルクを飲ませてみることに

夜には下痢も治まって一安心


5月11日
AM

ミルクを飲んだけど下痢は大丈夫だったみたい
コマメも少しの時間はおもちゃで遊べるように
風邪は悪化したみたいで咳が激しくなっちゃった

回診
泣く声も元気になって大声で泣いてる
涙もポロポロ
食べ物は負担になるかもしれないから
しばらくはミルクのみ
今はいつもの半分の量だけど
少しずつ少しずつ増やしていくように

もう少し入院しててもいいけど
ここまで回復してきてるから退院でもOK

離乳食はダメだけどミルクが飲めるし
まだまだダルそうだけど
グッタリの域は脱したみたいだから
もう退院して自宅で様子をみよう

PM
無事に退院
5日後に小児科の予約
それまでに何かあれば
すぐに受診するように念押しされて
無事に帰宅


退院時処方 
入院中から飲み続けてた整腸剤(ミヤBM)
風邪薬(小児用ムコソルバンDS・カルボシステイン)
どちらも1日3回 6日分

入院時お会計 46980円


ランキングに参加してみました
無事にコマメも元気になりました

入院中はコンビニに私の食事を買いに行く以外
病室で過ごし消灯は21:00
相方は入院した日にしか来れず
何するわけじゃないけど
私もグッタリ疲れてしまいました
そんな私を応援してください

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

急性胃腸炎~入院決定~ 

5月8日
AM

相変わらず水便が続いていて
グッタリしてる感じ
座ってもすぐにうつ伏せで寝てしまうし
泣くのすら途中で諦てるみたい

うつ伏せのまま動かず
私の様子を見てるだけ

涙は出ないし唇も乾いてカピカピ
昨日より酷くなってるかも

病院・・・どうしよう・・・
また時間外でかかるのも嫌だし
今なら受付時間ギリギリ間に合いそう

急いで準備して病院へ
10:55分
受付終了5分前 間に合った

診察後に点滴&血液検査

妹も病院に駆けつけてくれて
ホントに助かった

相変わらずグッタリなので
点滴中もラクなんだけどね

採血の結果が出たので診察室に入ると
やっぱり胃腸炎で体が酸性に傾いてるそう
(普通は中性なんだけど脱水で酸性に傾くそう)

下痢も長いこと続いてるし
感染症のベッドも空いてるそう
このさい絶食して体を休ませてしまってもいいのでは

ただ付き添いが必要だから
後はママ次第です

グッタリして動かない姿を見てると
家にいても不安になるばかりだし
また明日も病院に来るとなると
コマメの負担もかなりだよね

何かあれば先生がいると思うと
入院したほうが私も気楽

そんな訳でこのまま入院へ

点滴をしながら病棟にあがり
手続きやら設備の説明

以前入院した時と変わってないので
戸惑うこともなく説明終了

次に病棟でお世話になる先生と
今後の予定の説明

とりあえず下痢が治まるまで
点滴のみで経過を見ましょうとのこと

下痢が落ち着いたら
少しずつミルクや離乳食を始めて
問題なくなったら退院できるそう

最短でも3日
あとはコマメ次第

妹にコマメをお願いして
荷物を取りに一旦帰宅

コマメの身の回りと私の荷物

手当たり次第バッグに詰め込んで
足りないものは届けてもらえばいいや

急いで病院へ戻ったのが18:00過ぎ

妹も私も朝コーヒーを1杯飲んだだけ
お腹が空いたのも通り越して
バタバタした1日だった

ここで私の軟禁生活がスタート



急性胃腸炎~先生の診断に納得できなかった~ 

5月6日
AM

今日は日曜日
整腸剤もなくなるし
掛かりつけの小児科も午前中は診察してるみたい

相変わらずの下痢とダルダルで元気がない
いつも落ち着きがなくて
動き回ってるコマメが動かないと
ホントに調子悪いんだなって実感


胃腸炎だと下痢が長引くことがあるそうなので
脱水には気をつけるように

今回は整腸剤と下痢止めを処方
(薬の名前を忘れてしまった)

コマメのお尻もただれちゃって
拭くと泣くからボトルで流すように
そしてオムツもパンツからテープに変更
お陰で漏れが少なくなった

今日で相方の連休も終わり

とにかく相方がいてくれて助かった
私1人じゃ大変だったし
もっと混乱してたと思う

これで少しずつ改善してったらいいな

5月7日
AM

相変わらず下痢も続き
グッタリして元気がない
起きてお座りしても
すぐに力尽きてゴロゴロ

後追いする時期のコマメ
ちょっと離れようとすると泣くものの
一瞬ですぐに泣くのをやめてしまうし涙が出てない
声も張りがなくなって枯れてる感じ

布団の中で動かずじーーっと私の様子を見てるだけ

かなり不安になり
掛かりつけの小児科へ

特に脱水にもなってないし大丈夫との事

先生から大丈夫って言われれば
安心できると思ったけど全然ダメ
何かおかしいなって不安が募るばかり


PM3:00

やっぱり気になって大学病院にTEL
この状態だと心配だから来てくださいとの事

荷物にコマメにと色々と大変だから
妹に付き合ってもらって病院へ

点滴&血液検査

待合室で脱水の為の点滴(2時間)
普段だったら2時間も抱っこなんて
暴れて出来ないけどグッタリのお陰で
動くこともなく抱かれっぱなし

そして点滴中に下痢が服まで漏れて
大惨事に
バスタオルを持参してたから助かった


採血の結果は特に肝臓やその他の臓器の数値は正常

やっぱり急性胃腸炎との診断
とにかく水分補給をしっかりすること

何だかんだで病院に4時間近く
妹が付き添ってくれてホントに助かった

明日には少しずつでも良くなりますよう

つづく

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 まめのお気楽日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ